つたわらない。


私の思いはこれっぽちもつたわらない。

こんなにも必死でつたえようとしているのに。

アレコレといろいろやってみているのに。

あなたは首をかしげるダケ。





――――――――――――――――





さてさて、二月も中旬になったこの日。

私は1人で惑星リリーパに降り立つとフラフラと砂漠探索しはじめました。

つい先日ファーストキャラクター、セカンドキャラクターともに地下坑道を解放したというのに、
どうしてまた砂漠をフラフラしているのかといいますと、


『そういえばマターボード進めてないなー』


と思ったからです。

思っちゃうとやりたくなるのが人間というもの、
というわけでここ数日はマターボードを埋めるべく砂漠をウロウロしている私。

といっても風景のスクリーンショットをとったり、


「なにか新しい発見はないかなー!」


と周りをキョロキョロしながら進んでいるのでなかなかマターは集まりません。

そんな感じで今日も不真面目にマターを探していると、
パーティーにFさんというフレンドさんが入ってきてくれました。



Fさんは全部のクラスをレベル上限まで育てているアークスさんで、
お部屋には強そうな武器がズラーリ。

私のようなへっぽ子アークスではまず接点がないような方だったのですが、
ひょんなご縁でフレンドさんになっていただきました。

そんなトップアークスのFさんが「あそびにきたよー!」とパーティーに入ってきてくれたのです。



普段の冒険ではあまりにもレベル差があると私も楽しめないし、


『はたしてFさんは本当に楽しめているかなー?』


と猛烈に不安になってしまうので参加をご遠慮したりもしましたが、
今はマター集めが目的で場所は通いなれた砂漠。

せっかくなので今日はFさんのご厚意に甘えていただきお手伝いしていただくことに。


「○○ってエネミーからドロップする○○がほしいのですがー!」

「おっけーい!」

「でないねー手分けする?」

「そうですね、そうしましょうかー!」


こんな感じで私たちはマターを埋めるべく砂漠をあっちゃこっちゃ走りまわりました。



しばらくすると突然エマージェンシートライアルが発生したことを告げるアナウンスが入り、
なにやらリリーパ族たちのコミュニケーションを手伝うコトとなりました。

このエマージェンシートライアルは、


“リリーパ族さんが伝えようとしているコトをロビーアクションで真似して、別のリリーパ族さんへ伝える!”


というモノです。

一見とても簡単そうなのですが、
実は私このトライアルが苦手なのです。

苦手なのですがFさんは別の方向を調べてくれているので、
私のいるところまで来るには時間がかかりそう。


『ここは私が頑張らないと!』


気合いをいれると私はリリーパ族さんとのボディーランゲージをこころみました。


「りりっ!」

「えっと“挨拶”かな?」

「りりりっ!!」

「あれ・・・違うのかな?」


そんなこんなでオロオロしていたら時間が切れてしまい失敗・・・。

エマージェンジートライアルは失敗してもほとんどのものは大きなペナルティーなんかはありません。

ありませんが、やっぱり失敗は悔しい・・・。


「失敗しちゃいましたー、すみません!」

「あららーw」

「私このトライアル苦手なんですよね・・・」

「そうなのー?w」

「はい、なんだかうまくロビーアクションが伝わらなくて・・・」

「あー、そういえば!これはコレしてアレするといいらしいよ!w」

「えええ!そうなのですか!」


失敗の報告をFさんにしたところ、
コツのようなモノを教えてもらうことができました。


「よし、次はクリアできそうな気がします!」

「じゃあ発生したらいうねーw」

「はーい、お願いしますw」


こうして私たちはまた手分けして砂漠をウロウロすることにしたのですが、
分かれてすぐにFさんが「発生したw」というではありませんか!

いそいでFさんのところへかけるけると、
先ほどと同じエマージェンシートライアルが発生します。


「すごい、Fさん持ってますね・・・!」

「えへへ☆」

「って、Fさん!おじいちゃん!このリリーパおじいちゃんですよ!!」

「あー、本当だねw」

「長老さん!?長老さんなのですか!?」

「どうなんだろうねー?あ、トライアル終わっちゃうよw」

「ああっ!!」


と、そんなこんなで。

Fさんのアドバイスで無事にトライアルをクリアすることができました。

でもクリアできた喜び大きかったのですがそれよりも、


“リリーパ族におじいさんがいた!”


というコトを知れたコトのほうが嬉しくて、
しばしFさんとおじいさんについて熱く雑談しちゃう私なのでした。


まだまだ知らないコトがいっぱいあるPSO2、
今度はどんな発見があるのかなー!


長老さん?