いつも私のブログに来てくださっている皆様、
そして新しく来てくれた皆様。

私は皆様に謝らなくてはいけません。

何の話と言いますと、
昨日書いた日記の話なのです。




私は昨日、


「いやーPSvitaだとチャットログが全然見えなくて困っちゃいますよねウッハハ!」


と、そんなコトを書きました。

おまけに最後には、
私はキメキメの決め顔で、


『アナタはどんな工夫していますか?』


みたいなことまで、
書いた気がします。

ですがどうやら、
それは大きな間違いだったようです…。




実はPSvitaにもチャットログをさかのぼれる機能が、
バッチリしっかりついているらしいのです!




いえ、冗談ではありません。

私が知らなかっただけで、
あるそうです。




バッチリしっかり、
チャットログをさかのぼれるそうなのです。

タイムマシンはちゃんとあるそうなのです。

タイムトラベラーに嫉妬しなくても、
私もタイムトラベルできちゃうみたいなんです。




ほ、本当に、すみませんでしたーーー!!!

そしてSEGAの皆様、
このたびは本当に申し訳ありませんでしたーーー!!
ちゃんと機能を用意していただいていたのに、


「あれ、ないじゃん」


なんて偉そうに言って、
本当にすみませんでしたーー!!




衝撃の事実が何故、
こんなにもすぐに分かったかといいますと。

昨日の日記を見てくれて「ん、あれ?」って思ってくれた、
心やさしい方がコメントにて教えて下さいました。

ちゃんとログ機能があるのに、


「こまっちゃーう☆」


なんて、
意気揚々と日記を書いて。

しかも最後に決め顔で語る、
アンポンタンな私に対して。

指をさして笑うこともなく、
とっても親切に教えていただきました。

皆様、
本当に本当にありがとうございました。




そして、もしかしたら私のような、
おっちょこちょいのアークスさんが、
万が一にもいるかもしれないので、
いただいたコメントをもとに、
『PSvitaでのチャットログの見かた』を、
ザックリと紹介したいと思います。




‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐




『PSvitaで、チャットログを見てみよう!』



①まずチャットパットを開きます。



チャットログ①



②次に右の方にある“ログ”のボタンを押します。



チャットログ②



③ようこそ!『チャットログ閲覧機能』へ!
※項目ごとにチャットログが見られます。



チャットログ③



以上です!

※詳しいコトはPSO2の公式プレイヤーズサイトの(PSvita版)、
 『ゲームガイド』⇒『オンラインマニュアル』⇒『コミュニケーション編』に載っています。




オンラインマニュアル①



オンラインマニュアル②



オンラインマニュアルには、
コミュニケーション編以外にも、
一通りのコトが書いてありますので、
困ったことがあったらこちらで調べてみると、
解決の手助けになるかも知れないですよ!




‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐




と、この様に、
バッチリとありました。


「え、これが分からなかったの?!」


と、驚きの声が聞こえてきましたが、
本当に私、気がつきませんでした…。

穴があったら入りたいとは、
まさにこのような心境なのでしょう。

灯台もと暗しも良いところです。

七回探して人頼れとは、
私ねこのためにある言葉ですね。




ここからは言い訳になってしまうのですが、
あの日記を書いた理由といたしましてですね。


本当に私自身が困っていたのと、


『もしかして、私と同じ悩みを感じた人がいるんじゃないかなー?』


とか勝手に思ってしまって、


『じゃあブログに書いて、PSvitaでのチャットの悩みを知ってもらおう!』


なんて勝手に意気込んでしまい、
私の熱い悩みを思いっきり書いてしまったのです。

まさかその日の夕方に見ることになる、
たくさんのコメントが、
『悩みあるあるー!』と言った共感ではなく、
『え、その機能あるよ』だったとは…。




でも今回、
私はちょっとだけ『間違って良かった』って、
不謹慎ながらそう思ってしまいました。

だって、
こんなにもたくさんの方が、


「困っているの?大丈夫?」


って、声をかけてくれたのです。
そして優しく解決策を教えてくれました。

だから私は、
こんなにステキな方たちがいるPSO2を、
ますます好きになることができたからです。





こんなヘッポコプレイヤーですが、
どうそこれからも、
生あたたく見守っていて下さい。

また何かやらかしていたら、
遠慮なく言って下さい。



そして、
「キミは本当に、学習しないな~w」って、
笑ってやって下さいね。




八つ当たりボンバー!