はじめてみました、PSO2。

とあるブログでPSO2と出会い、 PSO2をはじめてみました。 オラクルで感じたコトを、 マイペース不定期更新で記録しています。

前回、気になる彼を見つけてしまった私は、乙女心ならぬ“おせっかい心”全開で悩んでいました。彼のところに飛び込んで行くべきか?それとも即刻立ち去るべきか・・・。コクコクと最終電車の時刻が迫ります―――。とかなんとか、こんな感じの雰囲気だったと思います。今回 ...

この日、 久々に早くからPSO2にログインできた私は、 今日もセカンドキャラクターの、 フリーフィールドの凍土探索の解放を目指そうかなーと思い、 いつものようにハード推奨ロビーへと移動するために、 移動用のテレパイプへと向かいました。 アークスの皆さんには ...

今日から12月ですね。いよいよ今年も残すところ、一ヶ月になってしまいました。そして、PSO2をはじめてみてから、二ヵ月ちょっとが過ぎました。あっと言う間の二ヵ月とも言えるし、新しいネットゲームとの出会いと、はじめてのブログ体験で、とっても濃ゆい二ヵ月だった気も ...

「手間取ってしまって、申し訳ないです」 そう言いながら走ってくる彼女の姿を見た私は、 心底ホッとしあふれ出る涙をハンケチでふきながら、 改めて彼女に挨拶をします。 「会えて本当に、ほんっとーーーによかったです!」 そして心の中だけで、 近づいてくる白い ...

ある平日の真昼間。たまたま時間に余裕ができた私は、セカンドキャラクターでPSO2へとログインをしました。平日の昼間だからか、あまり人がいないアークスシップのロビーに降り立った私は、そそくさとマイルームへと移動します。マイルームでマイショップの整理などをしなが ...

『今日は珍しく何の予定もないなー』って一日が、たまーにありますよね。しかも突然にやってきたりしますよね。学校も、仕事も、家事も、遊ぶ予定も、なーんにもない日です。そんな『なんにもない日』に急に遭遇したら、皆さんは何をしますか?ゴロゴロと転がりながら読書を ...

人気ヴィジュアル系バンド『ドオドエリアータンサーク』の、ヴォーカルを担当しているVさんが何やら難しい顔をしています。そして重い口を開くと、新しくバンドメンバーになりたいT君に、「お前のヴィジュアル魂はそんなものかい?お遊びじゃないんだ、フレンドなパートナーは連れてけ ...

ウィンターバケーション中のねこ。偶然にも『行きたいなー」と思っていた雪山を、散策しているVさんと出会う。そして散策を楽しんだ二人は、一緒にシッポリと温泉に浸かり旅の疲れをいやすのだった。が、しかし。そこに突然、「僕も入れてーーーー!」と大きな叫び声がしたかと ...

「おー、雪だ!!」思わず声が出てしまう私です。木々や地面に積もる雪。いたるところにある氷。「これは寒そうー!」思わず小学生のような感想を漏らしてしまう私です。久々にファーストキャラでログインした私は、凍てつく氷の世界。雪山の、惑星ナベリウスへと戻ってきた ...

やっちまったのです。 水曜日の日記を書いている途中から、 どうも頭がボーっとするなと思っていたのですが、 なんと熱がありました。 何やらセキも鼻水もでてきちゃって、 私の体調を管理している、 免疫部隊の隊長さんが、 「ねこ司令官!ちょっと我が免疫 ...

↑このページのトップヘ